2020-01-19から1日間の記事一覧

〇人間がいっぱいを読む

ハリイ・ハリスンの代表作の一つです。 時は1999年、地球の人口は70億に届いており、ニューヨークマンハッタンは人間でいっぱいの状況。そこで起きた一件の殺人事件を、どちらかと言えば捜査する刑事側から描いた作品です。 第一部は、意外に普通のニ…