ユリアヌスをソロプレイする

1ターンだけだけれども、ソロプレイしてみた。
1ターンでも、全チットを引き切るまで掛かったので、かなり時間が掛かった。9ターンの4世紀中盤シナリオでも丸一日は掛かるのではないだろうか‥(^_^;
エンジンのところでも書いたが、混乱期のローマ帝国の雰囲気が出ていて面白い。ローマ帝国もののウォーゲームは少ないのだが、これはローマ帝国ファン必見だと思う。
同じローマ帝国題材でも、トラヤヌスやベリサリウスは、外征で成功した時代を扱っている。強力なローマのリーダーが、有象無象の蛮族を粉砕していくゲームである。
それに対してユリアヌスでは、ローマ帝国は決して強力とは言えない。蛮族の侵入を受けたり、内乱に悩まされたり。したがって、時代的にはトラヤヌスとベリサリウスの間であるが、ゲームの雰囲気は両者と決定的に違っている。
混乱期のローマのゲームとしては、フォールオブローマや、レストダークネスフォールズなどが挙げられるが、いずれもプレイして面白いと言うところに辿り着けなかった。個人的には、初めて混乱期のローマの面白いゲームに出会ったと言う気がする。
敷居は決して低くないが、帝政ローマファン(そういうゾーンが日本にいるとは信じられないが)なら必見の作品になっていると思う。