シューカツ屋を見る

NHKの福井発信ドラマです。

福井大学の就職支援課にスカウトされた経理の女性が、初めての担当学生を持たされて奮闘する中でシューカツ屋として覚醒するお話し。

主演は、水川あさみです。

f:id:bqsfgame:20200331110723j:plain

水川と言うと、最初に見掛けたのは「名探偵保健室のオバサン」でした。13才だったと言いますから子役に近い。その前に「踊る大捜査線」にも出ていたようですが、シリーズDVDボックスを家内の圧力で処分してしまったので確認できません。

テレビではエピソードゲストが長く、主役級に上がってきたのは「のだめカンタービレ」からでしょうか。見ていなかったので、個人的には「江」の初役からでしょうか。

その後は、「失恋ショコラティエ」、「ゴーストライター」など。

色白、黒髪ストレートロングの正統派美人ですが、気さくで良く笑う印象で、好感度は高かったです。年下の窪田と結婚したことで、好感度ダウンしたでしょうか。

今回の役は非常に良い役回りで、彼女の持つ生真面目さ、社交性、ちょっと自分で抱え込みがちな感じなど嵌まっていました。

また、どちらかと言うと怪演派である橋本じゅんが彼女をスカウトする室長として熱演していました。

あと実在する福井の企業、もしくはそれをモデルにした企業の紹介が登場して興味深く見ました。繊維の街である福井、眼鏡の街である鯖江、実在するふくい農業カレッジなど、他の地域発ドラマ以上に地域紹介色が強かったように思います。