阿修羅原の死に思う

bqsfgame2015-05-21

GW中に阿修羅原が亡くなった。
昭和プロレスの役者の一人がまた亡くなった。
ラグビー代表選手から国際プロレスに将来のエース候補として入団。しかし、団体崩壊の流れに巻き込まれてしまった。新日本との対抗戦に登場する話しもあって期待したが離脱、同年代の天竜に挑戦状を出す形で全日本マットへ。そして、最強タッグで天竜と組んだのが竜原砲の出発点となり、ここからは多くの人の知る所となる。
先週のワールドプロレスリングで10カウントがあり、またG1登場時の蝶野戦の映像も流れた。改めて見ると、すごく不器用でビックリしてしまう。
兄貴肌で若手に振る舞うのが好きで金銭感覚が甘かったと言われ、それを原因とする金銭トラブルが多かったとも聞く。そんな所も含めて、本当に不器用な人だったんだろうなと思う。この不器用さが、昭和であり、国際プロレスだとも思う。