ヒトラー東へ転じるをソロプレイする

 茨城会が終わって5月の対戦が終了したので、来月に向けてルールを読み終えていたヒトラー東へのユニットを切って並べてみました。

 チットアクティベーションの眷属です。

 ただ、二つ特徴的な要素があります。一つ前のターンに次ターンにカップから引くためのチットを買い物します。なので、多少の先見性が要求されます。

 もう一つは、一般的なチットアクティベーションではアクティベートする編成が定まっています。なのに、本作ではアクティベートする軍集団が定まっていますが、その定義がユニットの所属ではなくユニットの現在位置なので、多少、ルールに疑義があるように思います。

 あと大きな問題として、異なる軍集団で共同攻撃ができないので、軍集団境界付近では効果的な戦力集中ができません。

 特にドイツの北方軍集団と中央軍集団の境界については、ドイツ側はかなり意識して運用しないと前進の遅滞を招くように思いました。